トヨタホームの家づくり

technology_01

トヨタホームの家づくり

「長く住める家」には、何よりもまず住まいの基本構造がしっかりと していることが必要です。
トヨタグループの品質管理と技術力を結集した家づくりは耐震性、耐久性、防犯性、快適性、環境性能などの
基本性能の充実と業界トップクラスの長期保証システムを実現しました。
トヨタホームテクノロジーをご紹介します。

下の各項目をクリックするとメーカーサイトでご覧頂けます

鉄骨構造
強い鉄の柱と梁は高層ビルにも採用されている鉄骨ラーメン構造です。さらに強固に接合した強靭な構造体「パワースケルトン」を採用しています。
耐震性能
トヨタホームが開発した強靭な構造体「パワースケルトン」と、独自の制震装置「T4システム」を組み合わせれば、大地震後も安心して長く住みつづけることが可能です。
大空間大開口
トヨタホームの家は、柱や壁の制約が少ないから開放的で自在な空間づくりが楽しめ、リフォームにも柔軟に対応可能です。
スマートハウス
家でエネルギーをつくり、ためて、かしこく使う。さらにクルマやトヨタスマートセンター(TSC)とつながることで、ひとつ上の快適と安心を実現します。
耐久性
トヨタホームでは、世代を越えて住み継がれる「長寿命の家」を目指して、耐久性の高い家づくりを行っています。
快適性
空気の質や冷暖房に頼りすぎないことなど、目に見えないことにも細やかな工夫と対策で、健やかで心地よい日常をお届けします。
防犯の家
外部からの侵入を阻む構造と先進のアイテムで、防犯性能に優れた家をご提案します。
工場品質
住まい全体の約85%を工場で生産。システム化された生産工程、充実した人材育成プログラムと検査体制。高品質でバラツキのない安定した家づくりをしています。
実例紹介
トヨタホームとうほくの実例集です。家づくりの参考に
はじめての家づくり
家づくりのノウハウはこちらから

カタログ請求お近くの展示場を探す展示場ご来場予約