STAFF BLOG COFFEE CUP トヨタホームとうほくスタッフの日常のひとコマ

時空を味わう…


あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

あっという間に令和元年が過ぎました。
新元号に変わった昨年は、皆様にとってどのような1年でしたか?

私自身、昨年を振り返ってみると、
例年以上に良いご縁に恵まれた年だったな…と感じています。

 

今回はその中でも、「これは!」と思ったモノ(場所)をご紹介します。

1_photo

こちらは泉ヶ岳の麓にひっそりと佇む、有名インテリアデザイナーの自邸兼ギャラリー。

2_photo

地底のような、洞窟のような、
自然と一体化した建物です。

お出迎えいただいた奥様から
「土地の購入を含めると、構想20年。一度は震災で計画をリセットしたけれど、ようやく完成することができました」とお聞きし、
ご夫婦の思いがようやく形になったのだと初対面ながらに大変うれしく思いました。

建物に話を戻しますが、こちらは「人生命がけ」と題した階段。

3_photo

蹴上の高さ、踏面の奥行がバラバラで、
山道を登り降りするように、
意識を集中して歩かないと転んでしまう…。
安全安心が整いすぎている現代への警鐘を意味しているとのこと。

4_photo

建物全体は風が通り抜けるように設計されており、佇むだけで「時空を味わう」ことができます。

5_photo

少し前のことになりますが、
昨年の紅葉は県外から遊びにきた友人たちとこちらで堪能しました♪

6_photo

実はこのお住まい、仙台の有名雑誌kappoの創刊100号を記念して作られた
「宮城で活躍する100人」にも選ばれた【尾形欣一さん】の自邸。
りんくう展示場のオーナーズイベントの講師をお願いしているMuguetの工藤先生も、親しくされていらっしゃいます◎

OGATAYAMAはご予約制で見学を受け付けていますので、ご興味のある方はぜひ時空を味わいに足を伸ばしてみてください!

 

さて、りんくう展示場では
「住まいの実例を見学してみませんか?」ということで
【ご入居宅見学会】と【完成宅見学会】を開催いたします。
オーナー様のご厚意でお住まいの実例が見学できる貴重な機会です!

開催日時は
【ご入居宅見学会】2020年1月18日(土)10:30~12:30(※完全予約制です)
【完成宅見学会】2020年1月18日(土)~19日(日)10:00~16:00(※当日受付にて見学可能です)

となっております。

 

見学をご希望のお客様は、下記の電話番号にお問い合わせいただき
「ご入居宅見学会に参加したい!」
「完成宅見学会に参加したい!」…とお伝えください。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます♪

 

◆なとりりんくう展示場◆
TEL:022-383-0082(定休日/火・水曜日)

 

Saito*

宮城の旅~懐かしの場所から大人の世界へ~


皆さまこんにちは。
早いもので今年も残すところあとわずかとなって参りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
最近のお休みでは、友人が名古屋から仙台まではるばる遊びに来てくれました。
今回は、久しぶりに友人と宮城県内を観光いたしましたので、一部をご紹介していきたいと思います!

今回の観光では、宮城蔵王方面にあります『森のピザ工房 ルヴォワール』と、
作並にあります『ニッカウヰスキー仙台工場宮城峡蒸溜所』に行ってまいりました。

 191202photo1

 廃校になった小学校を使用したノスタルジックな雰囲気のピザ屋さん。土日には長蛇の列だそうです。

 191202photo2

191202photo3

私が注文したのは、お釜ピザのバジルソース添えと太陽の生はちみつピザです。

お釜ピザはハサミでカットしていただきます。
数種類のチーズがトッピングされていて、カットした部分からチーズが流れ出してきます。
チーズ好きには堪らないですね!

はちみつピザの方ははちみつが入った小瓶で提供され、好みの分量をかけることができます。
大のはちみつ好きなので、たっぷりかけていただきました!チーズとはちみつ、、、最高の組み合わせですね!

 191202photo5

建物内には、懐かしの遊び道具や作品、校長室など、どこか懐かしい雰囲気の建物でした。

昔を思い出して、廊下に置いてあるバケツを持って写真撮影をする人も多いそうです。(私も撮りました、、。笑)

 

 

その後、ニッカウヰスキー工場へ移動。

191202photo6

191202photo7

 約30分の工場見学、レンガで統一された多くの建物や巨大な蒸溜釜、樽の貯蔵庫などを巡るコースです。
案内の方の説明もわかりやすく、ウイスキーの歴史なども知ることができ、とても充実した工場見学でした。

 191202photo8

最後にはウイスキーの試飲もできます。
色々な種類のウイスキーを味わうことができ、ほろ酔い気分で楽しむことができました♪

また,お土産コーナーも充実しておりましたので、お酒好きの両親にウイスキーとウイスキーチョコレートを購入しました!

 

191202photo9

最後は、ニッカウヰスキーのシンボルでもあるスポットで記念撮影をすることができます。

意外と、県内にいても工場見学には行ったことがないという話がちらほら周囲でも聞こえてきましたので、
まだ体験されていない方は是非工場見学に行ってみてはいかがでしょうか☺

 

そしていよいよ、12月に差しかかりクリスマスシーズンに入りましたね!
先週、泉寺岡展示場でもクリスマスツリーの飾り付けを行いました♪

 191202photo10

なんと、クリスマスの装飾の中にトヨタホームイメージキャラクターのチェッくまくんが紛れています!

いたずら好きな展示場スタッフがさりげなく忍ばせていました。笑

そして展示場だけでなく、泉パークタウン内もクリスマス一色です♪

皆さま是非、お近くにお越しの際はクリスマスver.の泉寺岡展示場にお越しください♪

スタッフ一同、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

ViVi

ある日の休日


みなさま、こんにちは!
だんだん寒くなってきましたね。私は数日前に出先で今年最初の雪を見ました!
家に帰ってから慌てて車のタイヤ交換をしに行きました・・・。

 

さて、少し前の話になりますが、紅葉をみに行ってきました!
場所は“五色沼”と“中津川渓谷”です。

写真①191118
五色沼は赤く色づいて、とてもきれいでした!
次に向かったのが“中津川渓谷”。毎年紅葉の時期にはそこに行きますが、
毎年少しタイミングが遅いので、今年こそはと行ってみました!

結果は・・・

写真②191118

今年も少し遅かった・・・
来年こそはベストなタイミングで見に行きたいと思います!

 

帰りに時間がまだあったので、家の近くにある猫カフェに行ってみました。

写真③191118

写真④191118

写真⑤191118

写真⑥191118

どの子もとてもかわいくて、1時間のコースは短いくらいでした!
ぜひ、また会いに行きたいと思います。

 

最後に、もうすぐクリスマスですね!
郡山南展示場では一足早くクリスマスの飾りつけをしています♪

写真⑦191118

 

ぜひ、展示場に遊びに来て、チェッくまサンタやクリスマスツリーを見に来て下さいね!
お待ちしています!

 

 

 

まだ見ぬ地に進出!


空気の気持ちいい陽気が続く今日この頃。最近も新たな地に踏み入れて参りました。
米どころ、新潟です。

今回の旅の目的は3つ。
1つは北陸の海鮮を食すこと。
2つ目に日本海を一望。
最後は新潟のお米をシンプルな形で味わうことです。

photo1_niigata

北陸の地は初上陸。新潟の海は南の国を彷彿とさせる程、透明な綺麗な海でした。

photo2_umi

海と空の境目を感じさせない程の青い風景にうっとりしました。

 

そして新潟で1番高いと言われる展望台にて新潟~日本海を一望して参りました。

photo3_ichibou

日本一長い川と言われる信濃川。
河口部分も展望台から眺めることが出来、新潟に来た目的の1つを果たす事が出来ました。

さて、旅に来たからには美味しいものを!

photo4_kani

photo5_ika

photo6_nodoguro

photo7_onigiri

全てが美味!

北陸の食材は繊細で素材そのものが味わい深く、味を付けなくても美味しくいただけるものばかりでした。
そして宮城では見かけないカウンター店のおにぎり屋さん。
その場でお店の方が握ってくれるのですが、2回お米をぎゅっとした程度で海苔に包んでしまうのです。
お米そのものが美味しいのですが、握り方ひとつで食べた風味も変わってくるのですね!

初めて踏み入れる地は発見や驚きがたくさんあって、日常に彩りを与えてくれますね。
これからもどんどん行った事のない地、まだ見たことのない景色に触れていきたいと思える旅となりました。

 

紅葉シーズン真っ只中。
日本でしか味わえない四季折々の楽しみを皆様も満喫してくださいね。

 

snow

夜のおでかけ


だんだんと季節は秋らしくなり、

新米がおいしくてついつい食べ過ぎてしまう今日この頃。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

 

少し前の事になりますが、うみの杜水族館に遊びに行ってきました!

地元ということもあり、遊びに行くタイミングを逃し・・・

恥ずかしながら、ゲートをくぐるのははじめましてでした。

 

今回は、夜の水族館へ。

はじめて見る夜に行われるイルカショーは、光の演出もあり幻想的な雰囲気。

20191007_①

特に、暗さと光の演出でより水しぶき感じられ迫力抜群でした!

 

他にも、水族館を満喫し、

OI000737

20191007_②

20191007_③

夜の水族館ということでいつもと様子違った生きもの達と出会えました。

 

一向に動かないペンギン。

20191007_④

よく見ると目を瞑っています(寝ている・・・?瞑想?)

 

また、カワウソと会えるのを楽しみにしていたのですが、

白目をむいておられました。

20191007_⑤

これはこれでかわいいですね!

 

トヨタホームとうほく㈱は【うみの杜水族館】を応援しており、

入口ゲート前にスポンサー名が掲示してあります。

ぜひ水族館に訪れた際は探してみてください♪

 

 

利府営業所

022-352-6471

ささき

 

 

 

Page 1 of 53123...最後 »